電源電圧を2系列に

画像
ドイツ製アンプは推奨電圧が115Vであるので、他の電源と区別する必要がある。100Vでもこのドイツ製は十分能力を発揮することは確認済であるが、やはり115Vの方が落ち着いた感じの再生ができる。そこで115Vと100Vの2系列をこのトランスで設定した。これで何の不満もなく音楽を楽しむことができる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック