唖然となった

画像
画像
これが今回購入したドイツ製のパワーアンプthomann社製のS-150 85Wx2 である。音を出してみて驚いたことには、今まで大変高価なUSA製のアンプにしても、出し切れなかった音をいとも簡単にこのアンプは出し切ることができたという事である。それも価格は15分の1の価格でありマジですかという感じである。その判断は第一にミッドバス2121がその存在感を出すことができるかという事である。このスピーカーはミッドバスが決め手ではないかと思っており、これを鳴らすのに大変な苦労をしているわけで長年悩み続けてきているのである。苦労の末どうにか聴くことができるようになっていたが、今回アンプをS-150に変えた時点で、長年の苦労が一遍に吹っ飛んだ感じである。やっと泥沼から這い上がってきた、長かったナ~と一瞬気が抜けた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック