テーマ:頂上に山小屋を

今年も山で頑張る

今年もこの山で間伐を続行する。山頂の広場は草が生い茂っていてこれでは草刈りが必要だ小屋の床はブルーシートが去年のまましっかりと資材を保護してくれていたブルーシートをめくってみると床材に雨漏りの痕跡があった。今日は天気が良いから乾燥にはうってつけだ。近くには木いちごがたくさん実をつけていた。今日のお土産にしよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東濃市場へ出荷

今年最初の出荷をした。合計36本である。実は3月にも出荷しているが、それは間伐材ではなくて、依頼されて出荷したものである。しかし、かなり太い杉であったので高値で落札された。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集材をする

7月21日出荷のために集材をした。今回は本数が多ので1回で市場まで運ぶことができるだろうか。今日の山の温度は24℃であるが、湿度が異常に高いので作業するときに汗が滝のように流れ出た。しかし作業後はさすがに温度が低いのでさわやかさがあった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

30本を搬出する

ユニックに積むための搬出に1日かかったが、作業は予定どうりにはこんだ。今日は山にしては珍しく、湿度高かった。気温は24℃ 春日井市は32℃といっていたのでかなり気温差はあるが、湿度が高いだけ作業をすると汗が噴き出る。しかし出荷対象のものは全部搬出が終わった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道路整備に感謝

7月12日、木材出荷準備の作業に山へ行った。山道の整備を市が実施していた。大変に助かります。以前からかなり道路が傷んでおり、穴ぼこや、側溝に石や、ゴミが詰まっていたので気になっていた。今日山へ来て山道を登ってきたところ、道路が整備されていることに気が付いた。頂上付近まで登ってくると、整備用の重機止まっていた。今日は作業は休みのようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集材準備に山へ行く

今日は木材の集荷のために山の整理に行った。伐採した木材の枝や、不要な木材を片隅に移動して、木材の集荷をしやすくするためである。こうすることで出荷場までの搬出がスムーズに行うことができる
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整備された広場

今日、山へ伐採に行ったのであるが、山頂の駐車場兼広場がたいへんきれいに整備されていたことに驚いた。この後、草が生い茂ってくるので草刈りが必要になってくると思うがこちらも協力してきれいに保ちたいと思う
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年初めて山へ行く

今日は天気が良いので今年初めて山へ行った。心配していたのは昨年末に小屋の床の保護のために、床にブルーシートを覆っておいたのが、強風で外れてしまっているのではないかという心配であった。実際に山へ入って現場を確認したところ、この写真のようにブルーシートはキッチリと床を保護していた。一安心だ。これでこのあと今年も続きの作業をすることが出来る。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御祈祷に向かう

今日は今年の山納として一年の作業の無事故を感謝し、山の神様にご祈祷をささげた。来年も無事故で山仕事ができることを祈願した
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2本づつ降ろす

搬出は一度に2本の材木を吊るして下へ降ろす。2本掛けをすることで効率が大変に良い
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集材機で引き下げる

頂上から出荷場まで張り巡らせたワイヤーにチェーンブロックをかけ、それに材木を吊るして、下にある集材機で引き下げる。下まで降ろしたら今度は巻き上げ機でチェーンブロックを再び伐採現場まで引き上げる。この繰り返し作業により木材は出荷場へ搬出することができる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木材の搬出

今日は木材の搬出のため山へ向かった。途中おばあちゃん市で相棒と待ち合わせ。田代山を見上げると、もうすっかり紅葉になっていた
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

搬出用のルートを確保

出荷場まで木材を搬出するワイヤーの設置が終わった。これから30本ほどの材木を山すそまでこのワイヤーを使って搬出する。昨年と同じ方法である。場所は昨年よりも右寄りになった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頂上は間伐完了

10月14日頂上付近の間伐は完全に完了した。この写真は頂上右側であるが隣の雑木林が現れた。頂上左側は一昨年に間伐が終わっている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山頂からの眺め

山頂からの眺めであるが、こちらは町有林の反対側である。この下に広がる景観は明知町の方角である
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧に浮かぶ田代山

10月になって初めて今日山へ行った。いつものおばあちゃん市で相棒と待ち合わせ。田代山を仰ぎ見ると霧に浮かんだように頂上だけが顔を出していた。今日は快晴の天気予報が出ていたので、まさか雨は降らないと思うが霧が立ち込めていると作業がし難い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここに道を通したい

この向こうは頂上の広場になっているが、広場から間伐現場まで現在車は入って来れない。それは、この部分の土地の所有が恵那市であり町有林となっているからだ。もし道路が通れば搬出に大いに役立つ。恵那市に交渉をする価値は十分にある
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まずまずの出来栄えである

これで床下材の貼りは完成した。このコンパネの上にフローリングを貼れば床は完成であるが、この時点でフローリングを貼るとこのあとログを積み上げていく時に傷ついたり、汚れたりするから、フローリングは最後の方で貼ることにした
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

固定をする

床の枠と、原木基礎をカスガイでしっかりと固定した。実際には固定基礎が3本このあと補強することになっている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は更に

今日は更にこの床の上にいよいよログ材を積み上げていくのでそのログ材を2本倒した。一段ごとにログ材は4本必要であるが以前に倒したものが3本あるので、まず一段目は数量はクリアーできる。皮をむいて1ヶ月は乾燥しておいた方が良いだろう
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more